バルクアップ自重トレーニングへようこそ!

初めまして、この度は当ブログ
「バルクアップ自重トレーニング」
ご訪問していただきまして誠にありがとうございます。

自重トレ―二ング専門コーチ、
管理人の【ひのまる】と申します。

profile pictuer

プロフィール

自重トレーニングと英会話が趣味、
自分を高める為に挑戦することが大好きな 40 代の「侍男子」です。

自体重だけを利用して体を鍛える
「自重トレーニング」に関する情報を発信していますが、

僕が自重トレーニングに
ここまでのめり込み始めたのはここ数年前からです。

「じゃぁ、以前はどうだったの?」

と思われるかと思いますので、
自分のことを少し書いてみたいと思います。

 

 

世界でも屈指の負けず嫌い

今でこそ多少は良い体つきだと自分でも言えますが、
幼少期は親からも「骨皮 すじ衛門」とあだ名されるほど
ガリガリで背が低く、イジメられやすい子供でした。

保育園に行っても面白くないので家に帰り、
家の鍵は持っていなかったので、よく家の前で独りで遊んでました。

背の順番は常に一番低いかその次、
小学校に通い始めても度々ちょっかいをかけられていましたが、

逆にそれがあったからこそ、幼少ながら
「自分の身は自分で守らなければならない」ということの
必要性を自然と学び、負けず嫌い根性だけは人一倍でした。

 

 

挑戦・挫折の連続

泥にまみれて遊んでいた幼少期もつかの間、
高校生の頃、サッカーの魅力に憑りつかれ

when he was young

■ 卒業したらプロのサッカー選手
体育教師になりたい!と大学受験
そしてどちらも叶わず、、、失敗。

それでも、サッカーを続けたくて専門学校へ進学。
<< 甲賀健康医療専門学 >>

この学校では、
体や筋肉の仕組み、栄養学的なこと、
インストラクターとしての基礎知識なども学びました。

サッカーの方では圧倒的な技術の差、
体格の差を見せつけられ、、、挫折。

社会人として初就職するも、
毎日が同じような生活に嫌気がさして 1 年半で退職。

パチンコにはまり、その後パチンコ店でアルバイト生活。
酒、タバコ、深夜のファミリーレストランで
お代わり自由のドリンク片手に過ごした 20 代初期。

■ 24 歳の頃、ボクシングに目覚め、
タバコも酒も一切禁止して本気でトレーニング。
2 回プロテストを受けるも不合格。そして、、、挫折。

■ 27 歳の頃、子供の頃から好きな時代、
戦国武将の侍役の役者になりたくて上京、
同じような夢を持つ人達のコミュニティーに入って勉強。

成功するためには個性を磨かなければならないと実感し、
役者になるためにプラスになると考え、海外行きを決断。

 

 

人生を変えた海外留学

■ 大阪へ戻り、パチンコのアルバイトで必死に 100 万円貯め、
スーツケース一つで 1 年間の滞在予定でオーストラリアへ、、、。

色んな経験を積むため、そして英会話をマスターするために
一切日本語のない状況を貫くが、1 年後、英会話力全く変化なし。

1 年で帰る予定であったが、悔しくてもう1年延長することに決める。

■ 学生として滞在するために、
フィットネス、コーチングの学校へ。
<< インターナショナルウィンチュンアカデミー >>

格闘技を学び、学んだことをそのまま教えるというユニークなスタイルの学校で、
「フィットネス業界で働くための知識やコーチングスキル」を学びました。

■ 次第に英語での生活も慣れ始め、英語の勉強の為に
イタリアンレストランで皿洗いとして働き始める。
<< La porchetta >>

la pohrchetta

■ 働きぶりを認められピザシェフに昇格。
レストランではサブシェフとして働く。

キッチン内で使う英語を覚え始め、
日常生活でも急激な英会話力の向上に繋がる。

コーチングの学校から料理の専門学校へ移動し、
日本でいう【調理師免許】も取得。
<< Holmes Institute >>

■ 32 歳の頃、運命的な出会いが!!!

ボクシングではプロテストに受からず、
「死ぬまでに1回だけでもリングの上で試合がしたい!」

その思いだけで総合格闘技を始める。
<< Five Rings Dojo >>

<< オーストラリアで総合格闘家だった頃の 1 試合 >>

わずか半年後に、急遽プロの人気選手との試合が決まり、
初戦にしてセミフャイナル。
<< Cage wars 2 >>

semi final

敗れはしたが、善戦が名前を売り
Shinichi “The Funky Samurai” Okada
のリングネームで人気がでる。

とはいえ学生の身分であったので、
学校・トレーニング・仕事を両立させることは難しく、

オーストラリア永住権取得に専念する為に
2 年半の選手生活に休養期間を取る。

格闘家の為のマッサージ師になりたくて整体、タイマッサージの勉強も。
<< 整体師資格取得 general コース >>
<< タイマッサージ資格コース >>

■ 日本で「津波発生」のニュース。
津波による福島の事故が発生。

滞在期間 8 年であっても永住権取得が非常に難しい状況、
日本の両親が心配になり 8 年半の滞在期間に終止符。

その滞在中は、
まさに僕の人生を大きく変えました。

 

 

帰国後

■ 帰国後、
長期の海外生活により麻痺してしまった感覚は、
文句も言わずにサービス残業を繰り返す仕事スタイルにはなじめず、

手に職をつけるという理由だけで
選んだ仕事が理由のためか、
ストレスで激太り、163 センチの身長に 70 キロの体重。

fat

そのお腹には、現役時代の様な体型や、
6 パックは影も形もなくなっていました。

 

 

しかし!!

■ 半ば諦めかけていた矢先、
ユーチューブの自重トレ―二ングの動画によって
「自重トレーニング」を本格的に開始。

【ジムに行く暇がない】

【一生使うかどうか分からない
ウエイト器具を買うことなしに】

【器具に頼らずにトレーニングできる】
自重トレーニングの利点により、

運動を継続することができ、
次第に体の変化が訪れ、
それが楽しくなり趣味以上の価値に変わる。

マッスルアップ後ろ

(今では念願の「マッスルアップ」も上達してきました)

■ 学校で学んだこと、
現役時代に得た数多くの経験、
帰国後に始めた指導者としての勉強、

忙しくて時間のないサラリーマンや、
ジムに行かずに肉体改造をしたい方、

ウエイト器具、健康グッズなどに頼らない
「自重トレーニング」を指導することができます!!

 

 

「おっしゃ、イッチョ筋トレ頑張ってみるか!」

「おっしゃ、イッチョ筋トレ頑張ってみるか!」
と思われた方へ、、、。

数えきれないほど多くの上手くいかなかった経験が
あったからこそ今の僕がいます。

今の僕は精神的にとても強いです。

何故なら最初からパーフェクトに物事が
運ぶとは思ってないからです。

もちろん、上手くいくようにイメージして実行しますが、
上手くいかなかったとしても全く動じません。

必ずそれは上手くいくようになるって分かっているからです。

こんな僕だからこそアドバイスできることは

【絶対に諦めないこと】

 

あなたには「欲しいもの全て」を得る可能性があります。
その「欲しいもの全て」はあなたのことを待っています。
あなたのするべきことは只一つ、諦めずに行動するだけです。

 

限られた時間を有効活用するためにも、
是非、このサイトを活用してください。
では、サイト内でお会いしましょう!