ヒップアップは女性だけのものではない事実

ヒップアップという言葉は女性だけのものだと思っていませんか?

理想の体への価値観は人それぞれ異なっていて当然ですが、
男性にとっても
お尻が引き締まっているか、否かは、
「死活問題」に匹敵するかもしれません。

toned waist

たかが「お尻」で?

何故そこまで重要なのか?

この先を読み進めるにつれて
あなたのお尻に対する意識は変わるでしょう。

 

 

アンケート結果によって得られた事実とは?

どうも、ひのまるです。
男性が筋力トレーニングを始める多くの理由として
「健康維持」、「運動レベルの向上」、
「見た目を向させたい」などがあるでしょう。

筋肉がつき、引き締まった体は自信を与え、
色んなことに挑戦しようという意欲さえも湧いてきます。

 

あなたが筋力トレーニングで強調させたい部分はどこですか?

やはり上半身にその意識が集まるのではないでしょか?

2007年、カタログ通販の「セシール」が、
20代~50代の女性216人に行ったアンケートによると

「お尻がかっこいい男性を魅力的だと思う」
と答えた女性は全体の 82.4%

「パートナーのお尻は引き締まっていて欲しい」
と答えた女性は全体の 60%

という結果になりました。

男性が考える、女性に対するアピールポイントは
「肩幅の広さ」や「太い腕」にあると考えられがちですが、

実際に多くの女性が注目しているのは
「引き締まったお尻」なのです。
参照記事

waist of soccer player

 ↑↑↑↑↑↑↑↑
これはサッカー界のカリスマ「ロナウド」選手のお尻ですが、
さすがに「お尻」の上部は盛り上がり、
見るからに力強さを感じさせます。

引き締まったお尻と腰回りは全ての運動を
コントロールするための最重要地点です。

野球選手やサッカー選手、テニス、ゴルフ、
レスリングや格闘技においても
腰の使い方が非常に重要ですが、

走る、急に止まる、ジャンプ、
正しい姿勢をとるなど、それら全ての動きに対して
お尻の筋肉は非常に重要な働きをしています

 

当然、「セックスの際も同様のことが言えます。」

引き締まったお尻は、スーツ姿であっても
「セクシー感」や「力強さ」を漂わせます。

例えば、日本選手団が出国や帰国の際に
スーツ姿になりますが、「キュッと」お尻が引き締まり
「スーツ姿もカッコ良いな~」と思われるかと思います。

 

 

引き締まったカッコ良いお尻を手に入れる方法とは?

どうすればセックスにも強く、引き締まった
「セクシーなお尻」を手に入れることができるのか?

お尻には多くの筋肉が張り巡らされていますので
形の良いお尻を作るためには、様々な角度から
刺激を与える必要があります。

ですから、スクワット1種類だけを行なうだけでなく
2,3種類の運動を交互に、そして定期的に行いましょう。

今回は、
大殿筋を中心としたお尻全体を引き締める
簡単エクササイズ動画を作成しました。

腰回り、お尻全体を引き締める簡単エクササイズ

いかがでしたでしょうか?
後ろへ踏み込む「リバースランジ」運動でお尻の外側
脚の付け根の「大腰筋」のストレッチ効果もあります。

 

バランスを取るのが非常に難しい運動種目ですが、
その不安定さが軸足全体に刺激を与え、
体幹を含めたインナーマッスル
にも効いてきます。

どうしてもバランスを取るのが難しい方は、
手でヒザの辺りを押さえる、もしくは、
上体を前に倒さずに行なってください。

 

 

エクササイズの注意点

必ず守っていただきたいこと ①点
①「後ろ脚は「絶対に」無理に振り上げない」

定期的に運動されない方が
後ろ脚を無理に振り上げると、必ず腰を痛めます。

後ろ脚は水平ラインより下であっても
十分お尻に効果的です。

hip muscle

 脚の上げ下げよりも大殿筋の収縮を意識してください。

運動前には十分なウォーミングアップ、
運動後には十分なストレッチは必須ですよ。

 

長くなりましたが最後まで読んでいただいて
ありがとうございます。

何の器具も場所も必要とせず、
自分の体重だけを利用した運動で、
「男としての武器」が手に入るのであれば
実践しない理由を探す方が難しいですよね?

次回も確実に興味深い情報を
お伝えしようと全力で頑張ります!
SEE YOU NEXT TIME !