下腹ポッコリを解消したい、
でも、、、「辛いだけの腹筋運動はしたくない」

下半身を引き締めたい、
でも、、、「筋力トレーニングで脚が太くなるのがコワい、、。」

多くの方が同じような悩みを抱えているのではないでしょうか?

sexy lower ab

どうも、ひのまるです。
筋力トレーニングで
腕や脚が太くなりすぎる心配をする女性の方や、

ツラいだけの腹筋運動はしたくないという男性の方にとって
下腹ポッコリを解消させることは可能でしょうか?

 

 

ツラい運動なしに下腹を引き締めるには?

ツラい運動をしない、腹筋運動もなしで下腹を引き締めるには、
下腹の筋肉を主に動かすような楽しい運動を
行なえば継続しやすいのではないでしょうか?

今回考えたエクササイズであれば、
腕以外の全身、特に下腹と下半身を同時に、
引き締めることができます。

 

しかも筋力トレーニングの際の「苦しみに耐える」
言うようなことも感じることなく実践できます。

男女ともに「引き締まった下腹・お尻」は
モテるための大事な要素です。

ぜひ、日頃の運動に加えるなどして
その時のために準備しておきましょう。

「下腹ポッコリ解消、下半身引き締め簡単エクササイズ」

いかがでしたでしょうか?
これなら器具もいらない、場所も要らない
家の中でコッソリと実践できますよね?

大好きな音楽を聞きながらテンションを上げて、
飲み水、汗拭きタオルを用意してトライしてみてください。

 

 

まとめ

最後に、大事なポイントを重要なモノから③点
①「脚は真っ直ぐに伸ばしたまま」
下腹に効かせるには必ず足を真っ直ぐにしたままで
行ないます。バランスを保つために体幹にも効いてきます。

②「更に下腹に効かせたい場合」
脚の振りをコントロールし、伸ばし切った所で3秒程静止する。
ゆっくり行えば、かなり難しい運動になり
「下半身全体」を鍛えるのに効果的になります。

③「脂肪燃焼効果を上げるには」
脚を交互に変えてリズム良く行なえば、
エアロビクスと同じ様な、高い脂肪燃焼効果が得られます。

自分の得たいものを明確にして、
目的に合った方法でトライしてみてください。

 

長くなりましたが最後まで読んでいただいて
ありがとうございます。

次回も確実に興味深い情報を
お伝えしようと全力で頑張ります!
SEE YOU NEXT TIME !