腹筋運動について
多くの方が勘違いをしている事実があります。

 

6パックをGETするために必死になって、

何100回、

何1000回も

腹筋運動をする方がいますが、

 

残念ながら、
腹筋の上を覆う脂肪を取り除かなければ、
6パックは絶対に現れません!

絶対にです、、、

 

baby's muscle

どうも、ひのまるです。
今回は「短期間で効果的に
腹筋を割る方法」についてお伝えします。

 

 

短期間で効果的に腹筋を割る方法とは?

短期間で効果的に6パックを得るには、、、
腹筋運動に時間を取り過ぎないでください!!

その理由は、
脂肪を取り除かない限り腹筋は現れてくれないからです。

 

そもそも、
腹筋運動がお腹の筋肉を割るのではありませんし、
腹筋を覆う脂肪を取り除かない限り腹筋は現れません。

 

逆に脂肪がなければ、
腹筋運動をしなくても6パックは現れますし、
しかもキレイに割れています。

 

woman do ab workout

女性モデルの方の腹筋が割れているのは
とてつもなく腹筋が強いとか
体幹が強いとかいうのではなく、
腹筋を覆う脂肪がないからです。
(もちろん、腹筋運動もされてるでしょう)

 

代わりに、腹筋に費やす時間を
腕立て伏せや懸垂、スクワットに
代表される全身運動に充ててください。

 

全身運動は多くの筋肉を使いますので
腹筋・体幹を含めた全身を鍛えることができ、

脂肪燃焼効果も高いことから、
結果的に6パックを得るまでの期間を短縮できます!

 

6パックを得ることのみならず、
肉体改造を効率的にするには全身運動
を優先してくださいね。

 

 

アスリートには必須種目

しかし、勘違いをしないで欲しいのですが、
【腹筋運動に効果がない】と言っているのではありません。

 

運動選手であれば、競技レベルを向上させるために
必ず腹筋運動をする必要があります。

 

僕も現役時代はイヤというほどしてきましたが、
現在はあまりしていません。(引退したので、、、( ´∀`))

 

自重トレーニングで大きな筋肉、
負荷の強い種目を続けているう内に
腹筋も鍛えられていくからです。

 

「極度に腹筋を際立たせたい!」
「運動レベルを向上させたい!」
という理由であれば腹筋運動は必須です。

 

ですが、それ以外の理由で肉体改造をしたいのであれば
全身運動に全力を注ぎましょう!

 

もし、腹筋を鍛えたいのであれば
腹筋以外の筋肉も鍛えることのできる
体幹トレーニングをお勧めします。

<<段階別 体幹トレーニングに挑戦!>>

↑↑↑体幹トレーニングを見てみる!

 

 

まとめ

最短で6パックを得るためには、
腹筋運動よりも全身運動の方が効果的、

食事制限も併せれば、
さらに早く6パックへ近づきます!

自分の得たいものを明確にして
トレーニング種目を選択しましょうね。

 

長くなりましたが
最後まで読んでいただいてありがとうございます。

次回も確実に興味深い情報を
お伝えしようと全力で頑張ります!
SEE YOU NEXT TIME !