世界中で起きている深刻な問題

近年、世界中の多くの人たちが
豊かすぎる食生活による【肥満】
という悩みを抱えていますよね?

それに対して、
多すぎる情報が世界中に出回り
何を信じ、どのように食事を摂れば
良いのか完全な解決策などない状態です。 

スーパーで手に入る食べ物の多くは栄養価が
減少していますが、逆にそれらの見た目を
良くする技術、【味】そのものを作る技術
は進化し続けています。

肥満の原因はそれら【見せかけの食べ物】
が理由なのかもしれません、、、。

guy eating healthy food

どうも、ひのまるです。
【あなたはあなたが食べたものでできていま
す。】

「じゃあ、一体何を食べれば良いんだ!」
となりますが、やはり最善の策は【体に
良いものを適量食べる】としか言えません。

そのためには【食事に対する考え方を別の
視点から見る】
必要があります。

以前、コンビニエンスストアで勤務した
経験があり、夜中の10時頃でも仕事帰りの
サラリーマンやOLの方々が晩御飯を買いに
来店されました。

僕が何も言う権利はありませんが、購入
される食物の割合として女性の方に
多かったのが、インスタントヌードル
とアイスクリームのセット。

girl eating ice

男性の方に多かったのが、同じくインスタ
ントヌードルと缶ビールとそのおつまみ。

何かの理由があってそうしているのかもしれ
ませんが、体重を減らすことを目標ににそう
しているのであれば全く意味はありませんし
不健康の道まっしぐらです。

guy eating junk

食事に対する考え方を別の視点から見る。

痩せるために食べるのではなく健康になる
ために食べるというふうに考えてみては
どうでしょうか?

痩せるためにと考えると、単純に食べる量を
少なくしようとしてしまいがちです。

健康になるためにと考えると身体に良い物を
選んで食べます。

身体に良い食べ物は、基本的に低カロリーで
高タンパク、血糖値をゆっくりと上昇させて
いくような食物ばかりです。それらを選んで
食べるだけでも太ることはないでしょう。

身体に良いものを食べることは決して
難しいことではありません。

氾濫する情報に振り回されず、食物に関する
基本的なことだけを知ってみましょう!

まとめ

身体に良い食べ物であれば太りにくく筋肉を
つけるために効果的です。

身体に良いシンプルなメニューをローテー
ションさせ、その時の特売品や気分によって
数品つけ足す。簡単ですからぜひ実践してみ
てください!

長くなりましたが、最後まで読んでいただい
てありがとうございます。

次回も確実に興味深い情報を
お伝えしようと全力で頑張ります!
SEE YOU NEXT TIME !