weight controll

今始めれば、まだ間に合う!目標体重の計算方法

身体の状態を
知ることができる【便利な指標】

簡単で身近な指標と言えば、
【体重を計ること】
【体脂肪率を計ること】
ではないでしょうか?

それらを上手く使って、
簡単に目標設定をする方法があります。

どうも、ひのまるです。
今回のテーマは
■ 目標体重の計算方法 ■

筋力トレーニングの場合、一般的に、
寒い時期に【増量期】と決め、
沢山食べて身体を大きくさせ、

夏に近づくにつれ【減量期】として、
体重を落とす、体脂肪を落とすことが、
目標になってくるのではないでしょうか?

減量という目標が
正しい方向に進んでいるのか?どうか、
どのくらいのペースで進めていけば良いのか?
目標体重を簡単に計算できる方法があります。

それには②点、
① 【除脂肪体重】
② 【目標体脂肪率】
これらを先に割りだします。

ではまず、
① の【除脂肪体重】を計算しましょう。

除脂肪体重とは、
身体を構成する筋肉・骨・内臓・水分などから
体脂肪だけを取り除いた体重です。

除脂肪体重の計算式は以下になります。
体重(キロ) - (体重(キロ) × 体脂肪率(小数点表示)) = 除脂肪体重(キロ)

例えば、
・体重が65キロ
・体脂肪率が35%
25歳の男性の場合、

65 – ( 65 x 0.35 ) = 42.25

この方の除脂肪体重は
42.25 キログラムになります。

次に ② の
【目標体脂肪率】を決めましょう。

それには、以下の表から
自分の年齢の平均値を参考にしてください。

fat %

今回の例では、
体脂肪率 35%、25歳の男性ですので、
【標準(+)】の 21%とします。

次に、先ほど計算した
① の【除脂肪体重】
② の【目標体脂肪率】
を使って目標体重を計算します。

目標体重の計算方法は以下になります。
除脂肪体重 ÷ ( 1 - 目標の体脂肪率(小数点表示) ) = 目標体重

今回の男性の場合、
42.25 ÷ ( 1 – 0.21 ) = 53.48
となりました。

この男性の体重は 65 キロ、
目標体重は約 53.5 キロ、
その差は、11.5 キロ。

1か月に減らす体重の目安は、
現体重の 5%とされているので、

1か月に 3.25 キロ
落とすことが目標になり、
3 ~4か月が目標期間となります。

ですが、5% だとかなりキツいので
2 ~ 3% に留めておくことをお勧めします。

このように、
・今の自分の現在地
・目標の数値
・目標に到達するまでの期間
などがある程度分かっていれば、

計画を立てやすく、
その計画が正しい方向に向かっているのか?
の判断基準になります。

まとめ

体重や体脂肪率は変動が激しく、
不確定要素のある指標ですが、

自分の現在地を知る、
計画が正しい方向に向かっているのか?
の目安になりますし、

【ウエスト測る】ことを加えれば、
さらに数字の確実性は増します。

夏までの期間を逆算し、バランスを考えて
無理のない計画を作ってみてください。

なるべく分かりやすく
理解してもらえる様に努力していますが、
説明不十分な点もあるかと思います、

質問や疑問、感想なども、
お気軽にメッセージくださいね!
全力でお返事します!!!

最後までお付き合いしていただいて
ありがとうございます。

次回も確実に、あなたの身体に
筋肉をつけるための情報をお伝えします!
SEE YOU NEXT TIME !